アドラー心理学子育て講座

【どうして、 ママを困らせるようなことばかりするの?】

【どうして、 ママを困らせるようなことばかりするの?】

 

先日

娘が教習所の実地試験の

半分を終了。
日本にオートマの免許があるように、
ドイツにも半オートマの免許があるらしい。

背の低い人たちは、

足がペダルまで届きにくいので、
オートマで運転していいというもの。

ただ、ギアの使い方もしていなくてはいけないので、

40時間はギアの練習をして、路上の試験を受ける。
娘(現在19歳)
昨日ギアの路上(ギアの基本操作)に
合格してまいりました。
とても嬉しそうだった。
学校のテストでヨイ点とってくるよりも
嬉しそう。
ドキドキして手が震えてた!

って興奮しながら話してくれました。

「小さな赤ちゃんだったのに、

車の運転もできるようになるのか。。。」
と、
今までの年月が
走馬灯のように
記憶が呼び戻されました。
授乳n

来年の夏には、
家を出て独り立ちしていく予定。
子育てって
ほんとに時間の限られたことですね。
今までずーっと苦労を掛けてきたので、
楽しい経験をしてほしい。。。
そんな風に願っています。
∵∵∵∵∵∵∵∵
それでは、
本日のメルマガ
スタート!
∴∴∴∴∴∴∴∴

お片付けしようー!

と言って、
お片付けを手伝っているのに、
箱に入れたおもちゃを再び出してくる
Mちゃん。
「どうして、ママを困らせることばっかりするの?」
2337245
と、
イライラ怒ったりすることはありませんか?
そんな時は、
お子さんの気持ちに
共感
することをお勧めいたします。
出かける前に、
さっさと片付けて、
用意ができたら出発したいのに、
用意をする前から
戸惑ってしまっている。
多分 ママさんは、
出かける時間までに、
部屋をきれいに片付けて、
文句を言わずに
さっさと短時間で用意して、
さっと出かけたいのが
理想的?!
片付けてくれないときに
イライラするのは、
自分の理想とギャップがあるから。
小さいお子さんは、
時間という観念はないし、
なんで、早く片付けなきゃいけないのかもわからない。
ママの理想に近づくための
経験が少なすぎるのです。
とりあえず、
お子さんが小さいうちは、
ママの理想通りに行かないことの方が多いかも。
そう思うと、
別にお子さんは
ママを困らせたいわけではないことも
おわかりいただけるのではないかしら。。
そこに共感できたのなら、
次は一つ一つの作業に
時間をかけていくことです。
一つずつのおもちゃに、
「車さんバイバイ」
「くまちゃんもねんね!」
と、
お別れを告げて
お子さんのココロが整うように
手伝ってみましょう。
ママが、
サーっとお片付けしちゃえば
お部屋はきれいになるけれど、
お子さんの心の中は、
ぐちゃぐちゃで、
かえってだだをこねたり
泣いたりすることが増えてしまうかもしれません。
お子さんの、
お出かけよりも
今はおもちゃで遊びたい!
の気持ちに気づいて、
おもちゃとあそぶことは、
お・し・ま・い
と納得できるよう
ココロの整理のお手伝いをしてみましょう。
それをくり返しているうちに、
おしまいにする
ということも理解してくれて、
イライラがひとーつ少なくなりますよ。
【お知らせ】
昨日締め切りました、
愛と勇気づけの親子関係セミナー
SMILE
へのお申し込み

ありがとうございました!

一般の方への募集をすっかり忘れておりましたので、
お申し込みが再度、

可能となりました。

出遅れてしまった!

とおっしゃる方は、

お申し込みください。
皆さんに会えること
楽しみにしています!
いつも、
あなたを
応援してます!
参考にしていただけますと
嬉しいです♡
今日も
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
電話・メール初回無料相談について

一人で悩まず一緒に解決していきましょう

どろんこごろごろはドイツのデュッセルドルフを中心に訪問セラピー犬と一緒に子どもの不登校やいじめ、ママやパパの育児相談を行っております。
電話またはメールでの初回相談は無料で行っております。1人で悩まずにいつでもご連絡ください。

無料相談してみる