子育て

【赤ちゃんが上の子のおもちゃをとったら、 なんと言う?】

【赤ちゃんが上の子のおもちゃをとったら、なんと言う?】

先日お会いした

ジュバ 智子さん

ブログで私を

ご紹介してくださいました。

https://ameblo.jp/mindfulyuukiduke/entry-12832840493.html

 

ブログ書くのが

ほんとに上手。

増田の文章力のなさが

目立ってしまいますが、

マインドフルネスのお話

いっぱいあるので

ぜひぜひお立ち寄りしてみてください。

 

参考になる記事がいっぱいです。

 

インスタアカウントもお持ちで

@mindfultomoko

インスタライブで、

マインドフルネスもなさっているので、

心を整えたい方は

ぜひぜひ

お立ち寄りください。

声を聞いてるだけで

癒されます💖

 

 

∵∵∵∵∵∵∵∵

それでは、

本日のメルマガ

スタート!

∴∴∴∴∴∴∴∴

 

 

二人目のお子さんが産まれると

きょうだいげんかが始まります。

下のお子さんが動けるようになってくると

それはそれは頻回に...

下のお子さんはケンカをするつもりはないのだけど、

ついつい、

大好きな、

お兄ちゃん、お姉ちゃんのものを

つかみに行きます。

するとお兄ちゃん

お姉ちゃんは、

 

「ダメ!」

 

と第一声を発するでしょう。。。

 

だって、

自分の大事なものは守らないといけないから

 

そして、

その次に続くママの言葉は、

 

「お兄ちゃんなんだから

そのおもちゃ

貸してあげて!」

「お姉ちゃんだから

貸してあげられるよね」

ママから、優しく言われると。。。。

 

 

 

でもね、

今まで自分一人で使っていたものを

取られるって、

びっくりですよね。

 

だから、

自分のおもちゃを守るために、

やっぱり

出てくる言葉は、

 

「ダメ!」

 

そんな時だからこそ、

ママには、

 

「お兄ちゃんのことが、

ほんとに好きなんだね!

だから、お兄ちゃんのおもちゃ

さわりたくなっちゃうんだね。」

 

と、

なぜ、下のお子さんが

おもちゃをとってしまうのか、

知らせてあげるのも大事な事です。

 

それでないと、

 

「こいつはいつも、

オレのものを取ろうとする

わるいヤツxx」

 

になってしまします。

 

下のお子さんが産まれてきたら、

上のお子さんの気持ちもにも

 

共感すること

 

お忘れなく。

 

 

いつも、

あなたを

応援してます!

 

参考にしていただけますと

嬉しいです♡

今日も

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

 

電話・メール初回無料相談について

一人で悩まず一緒に解決していきましょう

どろんこごろごろはドイツのデュッセルドルフを中心に訪問セラピー犬と一緒に子どもの不登校やいじめ、ママやパパの育児相談を行っております。
電話またはメールでの初回相談は無料で行っております。1人で悩まずにいつでもご連絡ください。

無料相談してみる