アドラー心理学子育て講座

勇気づけ子育て講座ELM 日曜日コース

日曜日コース 修了!

勇気づけ子育て講座ELM

お二人の方が修了されました。(^^)/

 

毎回毎回

ママさんの表情が

優しく明るく変わっていくので

こちらも嬉しくなります。

 

今なら、受講生のみ

年内いつでも、相談にお答えしています。

だから、旬なお悩みにもお答えすることもできました。  

今日の旬なお悩みは...                      

うちの子、なんでも 「ごめんなさい」 っていうんです。

ご飯をこぼしたら「ごめんなさい」

ママにぶつかったら「ごめんなさい」

おもちゃが壊れたら「ごめんなさい」

全く悪ぶれた様子もなく...

 

幼稚園でも

ちょっとしたことですぐにあやまる子がいました。

色鉛筆が落ちたら「ごめんなさい」

Aちゃんが遊んでくれなーいと叫ばれれば

すぐにあやまるAちゃん。

 

きっとみんな、あやまればその場がマルク納まることを学んだのでしょう。

悪いことをしたらあやまるんでしょう!

そう言い聞かせて育ててきませんでしたか?

お子さんが「ごめんなさい」した時

ママは納得しませんでしたか?

ママののごきげん直りませんでしたか?  ( 一一)

私は度々してしまいました。(T_T)

娘は眠たいのにあやまるまで眠らせてもらえませんでした。

なんで怒られてるのかもわからない状況...ごめんね娘(涙)

お子さんが、「ごめんなさい」を言う目的は何だったんでしょう?

ご飯をこぼしたら「ごめんなさい」

ママにぶつかったら「ごめんなさい」

おもちゃが壊れたら「ごめんなさい」

 

別にあやまっても良いシチュェーションでもありますよね。

ただ、反省した様子もなく

「ごめんなさい」を連呼することが

ママは、嫌になってくるようです。

 

「ごめんなさい」を言うと

おこりんぼママが普通のママに戻ってくれる!

と、お子さんが理解していたらどうでしょう。

だって、大好きなママは

怒ってないままだから。

 

「ごめんなさい」を言うこと。

ママはお子さんに何を伝えたかったのか。

もう一度ママの気持ちに気がつくといいですね!

 

叱らず、怒らず、

子どもに伝わる言い方を

たくさん学んだ、日曜講座でした!

電話・メール初回無料相談について

一人で悩まず一緒に解決していきましょう

どろんこごろごろはドイツのデュッセルドルフを中心に訪問セラピー犬と一緒に子どもの不登校やいじめ、ママやパパの育児相談を行っております。
電話またはメールでの初回相談は無料で行っております。1人で悩まずにいつでもご連絡ください。

無料相談してみる