アドラー心理学子育て講座

怒鳴る回数が激減しました!ママも子どもも笑顔になれる、勇気づけ子育てELM講座

頑張っているママのための
ママも子どもも笑顔になれる
勇気づけ子育て講座ELM

今日は講座修了生とふりかえり会を
午前、午後と行いました。

講座終了後一週間たって、
実践してみてわからなかったところや
新たな悩みについてお話ししました。

また、講座を始めるビフォー、アフターについても
お話し聞かせていただきました。

怒鳴る回数が激減しました!

夏休みが始まって、お子さんが家にいるので、
自分の時間はなかなか取れないのですが、
今迄みたいに、

怒鳴って、怒って言うことをきかす

ということが少なくなりました。

例えば
水風船作って、

明らかに、失敗してびちょびちょになると思っても

楽しいだろうからやってみてもらう。

案の定  失敗

ママがやって!

いいよー。
じゃあ、こぼしたとこあなたがふいて片付けてねえ―(^^)

うん、わかった!

と。

今までだったら、

水風船で遊び始めた時点で、

お母さんが風船作るから、
あんたはあっち行ってなさい!

という状態だったそうです。

 

でも、この体験を通しておこさんは、

失敗したっていいんだ。

自分でやったことは自分で責任もって片付ければいいんだ!

って、学べたのだと思います。

もしこの講座に参加していなかったら今頃どうなっていたと思いますか?

【親子関係=上下関係、命令口調、ダメ出しの嵐】

この悪循環がずっと続いていたと思います。

子どもがもっと大きくなった時に、

「あの時ああしていれば...」

と思うんだろうなぁーと、

想像するだけで怖くなります...

とご感想頂きました。

「どうして?」「なんで?」を連発するのをやめ

対等な関係を意識する。

そして、怒鳴る前に

子どもの行動の目的を考えたり,

共感してあげたりして、

今までより怒鳴る回数を減らすことができました。

あとはヨイ出しができるよう意識しています!

 

とご感想頂いています。

たった4回でこの変化!

私もとっても嬉しいです。

 

一生モノのスキルを身につけられた受講生さん。

 

お子さんが20歳になられたころには

 

お友達のような関係になられているのでしょうね!

 

一生モノのスキル

無料メルマガでもお知らせしています。

ご興味ある方は、ポチっと

登録してみてください。

電話・メール初回無料相談について

一人で悩まず一緒に解決していきましょう

どろんこごろごろはドイツのデュッセルドルフを中心に訪問セラピー犬と一緒に子どもの不登校やいじめ、ママやパパの育児相談を行っております。
電話またはメールでの初回相談は無料で行っております。1人で悩まずにいつでもご連絡ください。

無料相談してみる